プロフィール

SandDollar

Author:SandDollar
アロマセラピストのりえです。
茅ヶ崎海岸まで徒歩 5分の所で、プライベートサロン Sand Dollar を営んでます! 趣味はヨガ、波乗り。
sanddollarchigasaki.web.fc2.com/
Sand Dollar Facebookページ
Sand Dollar on Twitter

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

料理研究家、土井善晴さん

最近氣になる人、料理研究家の土井善晴さん。



きっかけはテレビ番組の「おかずのクッキング」。
不意に料理番組が見たくなって、うちにはテレビがないので TVer で観ました。
その時たまたま見たのが「ささみのワンタン」。
とても美味しそうだったので作ってみたら、本当に美味しい!



それから毎週見るようになって、先日これも作ってみました。
「新玉ねぎの塩蒸し」



こちらは修行していた超一流料亭の賄い料理だそう。
新玉ねぎを横に二つに切ってばらして炒め、ほんの少し塩を振り、その上に牛肉の切り落としを乗せてまたほんの少し塩を振り、蓋をして弱火で蒸し焼きにしたもの。新玉ねぎと牛肉、それぞれの美味しさが際立つお料理でした。

レシピはとてもシンプルで、氣取らない美味しさの家庭料理。
番組では分量などはきちんと紹介しますが、結構テキトーに作るんです。おそらくわざと。
家庭料理だからこんなんでいいんですよと、ハードルを低くしてくれる感じ。先生の柔らかい関西弁で言われると尚更ほんわかします。

いいな〜、土井善晴。
と思っていたら、Facebook のタイムラインに流れて来たのが、ハフィントンポストのこの記事。
『「うちの嫁が」と言う男性には違和感しかない』



「偉い人なんかがたまに「うちの嫁が~」という言い方をするでしょう。芸人なんかもそう。私はあれにすごく違和感を抱きますね。あんな言い方おかしいでしょう。私は正直いうと、男性よりも女性のほうが実感として、大きな秩序というものを自分の中に持っていると思います。女性のただしい秩序の価値を認識して、男性はそれを尊重して活動する。あるいは、女性の幸福を人間の幸福とする。そういう世界のほうが今よりみんな幸せなんじゃないかな、と思っています。」

「うちの嫁が〜」に違和感!私もずっとそう思ってた!
最近は「うちの嫁が」と言う男性が周りにいないので忘れていたけれど、お勤めしていた頃は時々その違和感を感じていました。実際に「うちの嫁が」と言うのは、私より年上のおじさまたちよりも、同世代以下の比較的若い世代の男性の方が多かった氣がする。それで更に違和感を感じていたのかも。上の記事にもあるように、芸人の影響もあるのかな?
私自身は嫁になったことがないので、「うちの嫁が」と言われたことは幸運にも一度もないけれど、話し相手が自分の妻のことを「うちの嫁が」と口にすると、いつもちょっとした違和感がありました。でも私が文句を言う筋合いじゃないしなと独りでモヤモヤしていましたが、私と同じ違和感を抱いてる人がいた!それだけで勝手に共感!
芸人がそう言うのをよく耳にしてたので、関西でよく使われる言い方なのかと思ったけど、大阪出身の土井善晴さんが違和感があるならそういうことでもないんだ。
「あんな言い方おかしいでしょう。」とはっきり言ってくれて嬉しい。
お料理も最高だけど、土井善晴さん、ますます好きになりました。

余談ですが、「おかずのクッキング」を見るついでに「MOCO'S キッチン」も見ました。
オリーブオイルしか使わないと思い込んでいた速水もこみちが、サラダ油や胡麻油も使うのには驚きましたが、料理が上手でカッコイイ男性って最高!土井善晴さんの次に好きになってしまいました。
どこかその辺に速水もこみちみたいな男性いませんかね?いたら紹介してください。




スポンサーサイト

母の日ギフト

母の日の贈り物に、認知症予防アロマルームスプレーをご用意しています。
昼用と夜用のセット、ブラウンボトル 30ml × 2本で2500円と、ブルーボトル 50ml × 2本で3500円がございます。どちらも説明書をお付けします。

認知症の初期段階では、まず嗅覚神経の障害が起こります。香りで嗅覚を刺激することで嗅覚神経を再生し、記憶の中枢である海馬を活性化させることができます。強い芳香性のある精油 (アロマ) は最も効果的です。
詳しくお知りになりたい方は、こちらの記事をご覧ください。

ご注文は Instagram, Facebook メッセージ、またはお電話かメールでご連絡ください。お待ちしております。
080-9683-9383
SandDollarChigasaki@gmail.com



ブラウンボトル 30ml × 2


ブルーボトル 50ml × 2


説明書

今まで 50ml はブルー、30ml はブラウンでしたが、今後は 50ml もブラウンに変更する予定なので、ブルーがお好きな方は今のうちにどうぞ。

ブルーもブラウンもどちらも遮光ボトルではあるのですが、ブラウンの方が遮光性が高いようなので、今後はブラウンを使うことにしました。(こちらのサイトによると、遮光性の高さは茶、緑、青の順。)

アロマルームスプレーは、目に付く所に置いて頻繁に使っていただきたい物。ボトル単体だとブルーは素敵なのですが、お部屋に馴染むのはブラウンの方だと思います。置いてあってもあまり主張せず、いつでも気軽に手に取って使っていただけたらと思います。
ご注文お待ちしております!

テーマ : アロマテラピー - ジャンル : 心と身体

秋津農園共恵直売所

ご近所の野菜の直売所をご紹介します。



茅ヶ崎市芹沢の秋津農園の、共恵にある直売所です。
営業時間は月水金の 10時から 15時半。勤め人は買えないね〜。



旬のお野菜が並んでいます。種類もたくさん。
八百屋さんでは見かけない野菜も置いていて、今時期はいろんな種類の菜の花があります。所謂菜の花だけでなく、のらぼう菜、のらちゃん菜、小松菜の花、白菜の花など。きっとみんなアブラナ科の野菜なのかな〜。



今日買ったのはこちら。
左から小松菜の花、陸海苔(おかのり)、白菜の花です。
小松菜の花は食べたことがないので買ってみました。ホタルイカと合わせてみようかな。春の味覚♪
陸海苔は茹でると少しぬめりが出て海苔の香りがするらしい。珍しいので買ってみた。
白菜の花は大のお氣に入りで、あると必ず買ってます。味は白菜なのでクセがないし、茎が結構太いのに火の通りが良くて料理しやすい。好き過ぎて二つも買っちゃった。
どれも一つ百円とお値段もお安い。



野菜以外にこちらでよく買うのが卵。
金子養鶏場の「生みたてたまご」。この辺で有名な◯◯卵よりずっと美味しい氣がする。
住所が「藤沢市打戻」と書いてあったので、柿右衛門農園がある所ですね。あの辺は美味しい物がいろいろあるんだな〜。

茅ヶ崎では毎週土曜日に野球場で開かれる「海辺の朝市」が人氣で、いろんな生産者の方がお店を出していて楽しいけれど、人氣のある野菜は並ばないと買えなかったりするのが私の中では有り得ないので、もっぱらこちらの直売所に行っています。野菜と卵以外にもお米や米糠も売ってますよ〜。

日焼け止めクリーム

あぁ、やっと本当に春ですね。
もう春だ、と思ってしまってからの寒さはつらかった。「寒の戻り」なんて言葉では片付けられない。もういい加減にしてくれ!と心で叫んでいました。
でももう大丈夫。寒は戻らない。待ちに待った季節の到来です。

日差しが強くなって、紫外線も氣になります。日焼け止めを作りますよ。
一昨年までは紫外線散乱剤を使っていましたが、やっぱり少し白浮きが氣になるし、使い心地も最高ではない。私が欲しいのは肌に負担がなく、塗ったまま洗い流さずにそのまま寝てしまってもいいような最高の日焼け止め。
というわけで、昨秋から作り始めたのがこちら。



材料は、ラズベリーシードオイル、ミネラルジェル、ホワイトクレイ、ペパーミントウォーター、蜜ろう、乳化ワックス、精油。こちらの記事を元にしています。



乳化ワックスはなるべく使いたくないのですが、油分だけでなく水分を多めに入れてさらっとしたテクスチャーに仕上げたいので、分離しないよう少しだけ入れます。
使う精油は、ペパーミント、レモングラス、ラベンダー、ユーカリ、ティートゥリー。



ラズベリーシードオイルがかなり濃いオレンジ色なので、仕上がりは黄色っぽいクリームになります。
手前味噌ですが、このクリーム最高です。(ちなみにうちの手前味噌も最高です!)クリームだけどさらっとしていてきちんと保湿。もちろん香りも良し。すでにリピートして使ってくださっている方もいます。
「毛穴カバー効果を感じる。」と仰る方もいて、恐らくクレイの作用かなと思います。クレイは乳化にも一役かっていて、本当に素晴らしい大地の恵みです。ありがとう!
絶対日焼けしたくない!という方にはお薦めできませんが、市販の日焼け止めの使用感が苦手な方や、できるだけ自然なものを使いたい方には超絶お薦めです。
30ml 2000円、50ml 3000円でご用意しています。氣になる方はご連絡を。

テーマ : アロマテラピー - ジャンル : 心と身体

チューニングフォーク体験談

先日チューニングフォークのセッションを受けにいらしたクライアントの話がとても面白かったので、許可を得て少しご紹介したいと思います。



チューニングフォークとは音叉のことです。上の写真の手前に写っている二又の金属の棒がそれです。
この棒二本を叩いて振動させ耳元に近付け、クライアントに音を聴いていただきます。詳しくはこちらに書いていますが、使うチューニングフォーク二本の音階によって異なる作用があり、セッションではそれらの音階をいくつか組み合わせて使用します。
クライアントには、以下の中から 2つもしくは 3つを選んでいただきます。

1. 神経系のバランスを整える
2. モチベーションを上げる
3. クリエイティブな意識をもたらす
4. 人生の方向性を設定する
5. 心配を軽減する
6. よい夢を見る
7. 上質な眠りをもたらす
8. 消化器官を活性化する
9. 悲観的な思考からシフトする
10. 怒りを軽減する
11. 浮き足立った地に足が着かない状態をグラウンディングさせる

今回の方のお悩みは、力が抜けないこと。
小さなお子さん三人の子育てと仕事もなさっているので、慌しく過ごしていることが多いようです。
力を入れるべき時はもちろん力が入っていていいのですが、眠っている時など力を抜くべき時にも抜けず、四六時中力が入った状態で疲れが取れないようです。ずっとある種の緊張状態にあるのだと思います。
力って入れるのは簡単なんですが、抜くのは難しいんですよね。寝る時に歯をぐっと食いしばっている方、意外と多いんじゃないでしょうか? 私にも経験があります。無意識でやっているので、それ自体をつらく感じたりはしなかったりするのですが、体が出している何らかのサイン。放置しない方がいいと思います。



なぜ力が抜けないのか、その根本にあるのは何だろう?
クライアントと一緒に上の 1~11 の中のどれが良いか考えます。
5, 9, 10 辺りはどうかなと伺ってみると、「怒りはあると思う。」と。「ちょっとしたことですぐ涙が出るから、悲しみもあるかもしれない。」とのことで、以下の二つを選びました。

9. 悲観的な思考からシフトする
10. 怒りを軽減する

今、悲観的になっているわけでも、何かに怒っているわけでもないのだけど、深層心理には怒りと悲しみがあるんじゃないかなぁという推察です。

9 と 10 の音階の組み合わせを見ると 10 が先の方が良いと感じたので、まず最初に 10, 次に 9 の順番でセッションを行うことにしましたが、クライアントには順番のことは話していませんでした。

最初は「10. 怒りを軽減する」。
クライアントの様子は、何かを話したそうに口を動かしたり、眉間に皺を寄せたり、急にいびきをかいたり、と思ったら急に止んだりと、かなり反応を見せていました。
しばし時間をおいて、「9. 悲観的な思考からシフトする」。
いくつかの音階を聴いていただくも、一転して終始穏やかな表情でした。

セッションが終わり、お飲物をお出ししながら「いかがでしたか?」と伺ってみると、最初の何音めかの後から、鼻の穴や身体中の毛穴から何かがブワッと出て行ったと。「毛穴が本当に身体中にあるのが分かった。」と仰っていました。



それからしばらくして、なんか急に明るくなったなぁと思っていたら、光と共にご自分のお子さん三人がやって来たそう。でも騒がしい感じは全くなく、氣が付くと子どもはいなくなっていて、ご自身はそのまま明るい所にいたそうです。



順番が 10 → 9 だったことをお話しし、じゃあその毛穴から出て行ったのはきっと怒りだねと。そしてその後パッと明るくなったのは、「悲観的な思考からシフト」したんじゃないかという結論になりました。
いや~、興味深い!
翌日には、「体なのか、頭なのか、心なのか、とにかく軽い感じ。」とのご連絡があり、本当に良かったです。
ここまで鮮明に感じる方はなかなか珍しいと思いますが、誰でも何らかの変化は感じられると思います。ご興味のある方はぜひ試しにいらしてくださいね。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ