プロフィール

SandDollar

Author:SandDollar
アロマセラピストのりえです。
茅ヶ崎海岸まで徒歩 5分の所で、プライベートサロン Sand Dollar を営んでます! 趣味はヨガ、波乗り。
sanddollarchigasaki.web.fc2.com/
Sand Dollar Facebookページ
Sand Dollar on Twitter

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四十肩にアロマクリーム



友人をランチに誘ったら、「四十肩になっちゃった! 」という返信が。
急な激痛に襲われ、夜も眠れない程の痛みだったそうです。もうその痛みは半端なくて、本人の言葉を借りると「お産より痛い」と。
大分良くなって来たので一週間後なら大丈夫とランチの約束をし、四十肩に良いアロマクリームを作る事にしました。

そこではたと考えたんですが、四十肩って何?
「四十肩」とか「五十肩」とかよく聞きますが、一体何だろう? 肩凝りとは違うの??
『家庭の医学』を見てみると、正確には「肩関節周囲炎」と言って、肩の腱に炎症が生じて痛みが持続する状態を言うようです。簡単に言うと、四十肩は関節の炎症で、肩凝りは筋肉の疲労ですね。



四十肩のような症状を、東洋医学では「痺証」と言います。
「痺」とは塞がるという意味で、主に「風」「寒」「湿」の原因が考えられます。
友人は、急に暑くなってエアコンを使った事と、温めると痛みが和らぐと話していたので、おそらく主な原因は「寒邪」だと思われます。「寒邪」であってもそれ一つだけが原因ではなく、「風邪 (ふうじゃ) 」と「湿邪」も含まれると考えます。
身体からそれぞれの「邪」を追い出すのは、「風」の場合は樟脳のようなすっとする香り、「湿」は樹木や針葉樹の香り、「寒」はスパイシーな香りの精油です。
「寒邪」が主な原因と考えられるので、スパイシーな精油をメインに、樟脳様と針葉樹の香りの精油も入れて、選んだのはこちら。

・カルダモン
・ジンジャー
・ユーカリ
・ジュニパー


ちょっと刺激的な精油が並んでいますね。痛みに効きそうです。
残念ながら、このクリームはいい香りとはちょっと言えない仕上がりです。嫌な香りではありませんが。
でも今回は痛みを取るのが一番。痛みのために動かさないでいると、関節が萎縮して可動範囲が狭くなってしまうので、痛みを取って、筋肉が固くならないうちに体を動かしてあげるのが一番のケアのようです。
このクリームで痛みが和らぎますように。

スポンサーサイト

テーマ : アロマテラピー - ジャンル : 心と身体

<< カラスよけに効く! アロマ 2 | ホーム | 夏にピッタリ! 「涼・燥」なルームスプレー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。