プロフィール

SandDollar

Author:SandDollar
アロマセラピストのりえです。
茅ヶ崎海岸まで徒歩 5分の所で、プライベートサロン Sand Dollar を営んでます! 趣味はヨガ、波乗り。
sanddollarchigasaki.web.fc2.com/
Sand Dollar Facebookページ
Sand Dollar on Twitter

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォッカで作るハンガリーウォーター

前回作ったハンガリーウォーターがそろそろ底をつきそうなので、新しく仕込む事にしました。



ドライハーブは前回と同じ (ローズマリー、ペパーミント、レモンピール、ローズ) ですが、今回は無水エタノールの代わりにウォッカを使います。
無水エタノールを使うより、アルコール度数の高いお酒を使う方が肌に優しいようです (ウォッカはアルコール度数40度) 。飲める物ですしね。
ハンガリー王妃のエリザベートは、このハンガリーウォーターを飲用していたとも言われています。

ウォッカと言えば、一番有名でよく見るのは SMIRNOFF でしょうか。
酒屋さんで色々見たんですが、スミノフは韓国産なんですね。韓国かぁ・・・・ウォッカなのに異国情緒もへったくれもないなぁという気がして、買ったのはこちらの ABSOLWENT (アブソルベント)↓



一番の理由は一番安かったからなんですが、こちらはポーランド産でした。
ポーランドはロシアにも近いしハンガリーにも近いよね。
もう一つ売ってたのが STOLICHNAYA (ストリチナヤ). こちらはラトビア産。
ラトビアってどこ? と分からなかったのですが、地図を見たらロシアと国を境にしてる! こっちの方が良かったかな~?
なんて思いましたが、Wikipediaでウォッカを見てみたら、ウォッカはロシアの地酒と言われてますが、ポーランドで先に飲まれていたという説もあるよう。
私はウォッカはロシアのお酒だと思ってましたが、ポーランドかもしれないですね。じゃあやっぱりアブソルベントで大正解!
大量生産の工業製品でしょうから、あまり関係ないでしょうけどね。気分的なものです。

何はともあれ、ウォッカで仕込んだ初めてのハンガリーウォーター。
せっかくなので、ウォッカ約150mlに精製水350mlのものと、ウォッカ約100mlに精製水400mlものと二種類作ってみました。
少し涼しくなる頃には使えるようになっている事でしょう。
楽しみ♪

スポンサーサイト

テーマ : アロマテラピー - ジャンル : 心と身体

<< かみさまとのやくそく | ホーム | FARMER'S TABLE たさき >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。