プロフィール

SandDollar

Author:SandDollar
アロマセラピストのりえです。
茅ヶ崎海岸まで徒歩 5分の所で、プライベートサロン Sand Dollar を営んでます! 趣味はヨガ、波乗り。
sanddollarchigasaki.web.fc2.com/
Sand Dollar Facebookページ
Sand Dollar on Twitter

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒露に赤銅色の月



きのうの皆既月食、ご覧になりましたか?
茅ヶ崎は曇っていて見えませんでした。
代わりに、フェイスブックにアップされる友人達の写真で、赤銅色の月を楽しみました。

きのうは、二十四節気の「寒露」でもありました。秋分から15°進んだところです。



地球暦は春分から始まり、円の上半分が春分から秋分までを表します。頂点が夏至に当たります。
左端に映っている緑色のピンが地球なので、地球は今は下半期を一歩踏み出した所にいます。これから下の半円を進み、一番底の冬至から、また0°の春分へと上がっていきます。

「寒露」は本格的な秋の始まりです。
お米などの穀物の収穫がたけなわで、農家が忙しい時期。
燕などの夏鳥と雁などの冬鳥が交代する時期でもあるそう。なるほど〜。

また、「寒露」は冬物の衣類などを準備し始める目安にするといいようです。
よく「暑さ寒さも彼岸まで」と言います。確かにお彼岸を過ぎると真夏のような暑さはありませんが、30℃近くになる日もまだあったり、つい二日前の台風が過ぎ去った後は、夏のような蒸し暑さを感じました。
夏物を仕舞い込むにはまだ早いかなぁという感じでしたが、寒露まで来たら夏物ともお別れです。
西暦では10月1日から下半期で、制服なんかは10月1日から冬服に替わったりするのかもしれませんが、季節の移ろいを見るにはやっぱり二十四節気が一番だなぁ。

というわけで、プチ衣替えをしました。
ノースリーブをしまって長袖の服を出してきました。半袖とセーターを入れ替えるのはもう少し後かな。
ビーサンも、もう本当にしまいます。
ビーサンなんて一年中履かないよ、という方もいらっしゃると思いますが、私はつい二日前までビーサンで近所に買い物行ったりしてました。裸足大好き。でももう寒い。
麦わら帽子もさようなら。また来年!

スポンサーサイト

<< ペパーミントで蟻を撃退! | ホーム | ルームスプレー (ベティバーは入れず) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。