プロフィール

SandDollar

Author:SandDollar
アロマセラピストのりえです。
茅ヶ崎海岸まで徒歩 5分の所で、プライベートサロン Sand Dollar を営んでます! 趣味はヨガ、波乗り。
sanddollarchigasaki.web.fc2.com/
Sand Dollar Facebookページ
Sand Dollar on Twitter

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vegikoさんちで味噌作り

今日は楽しみにしていた味噌作りの会です。
いつもお弁当でお世話になっている Vegiko の恵子さんのお宅にお邪魔しました。
三人グループで申し込んだ方達に混ざる形で参加したのですが、行ってみると 34's messenger の美歩さんが!
世界は狭い。
美歩さんのお友達お二人とも話が弾み、和気あいあいの楽しい味噌作りとなりました。



まずは恵子さんが用意してくれた、色んな味噌の食べ比べ。
大豆や麦や、味はもちろん色とりどりの色んなお味噌があって面白い。
写真の一番左上は小豆のお味噌。少し小豆色なのが分かりますか? お味噌だけど小豆の味がして、ご飯に合いそう。おにぎりに塗って焼きおにぎりにして食べてみたいなぁ、と思いました。
美歩さん達は去年もこの味噌作りの会に参加したので、去年作ったお味噌を持参して食べ比べ。
同じ日に同じ材料で同じように作ったものなのに味が全然違う!
そのうちお二人のものは、お一方のおうちに一緒に保存したそうなので、熟成の環境も全く同じ。なのに違う味。
この味の違いは菌によるもので、手でこねる時にそれぞれの人が持っている菌の違い。面白い。
そして何よりとっても美味しい!
味噌を作ってみるのは面白そうだけど、味はどうなのかな? なんて正直思っていたのですが、その辺に売っているお味噌より断然美味しいものができそうです。

まず米麹と塩をよく混ぜます。この段階ですごくいい匂い。
次に茹でた大豆を潰します。フードプロセッサーでもできますが、ベジコ家では臼と杵のある玄関先へ移動。
煮上がった大豆を何度かに分けて臼と杵で潰します。ちょっと大変な作業だけど、皆でわいわいやれば楽しいです。疲れたら交代しながら皆で順番に。
潰した大豆を持って室内へ。



米麹と塩の中に大豆を投入し、手でこねます。大豆がまだ少し温かい。
よく混ざったらこぶし大に丸めて空気を抜き、漬物容器の中に詰めていきます。隙間が空かないように丸めた味噌を叩き付けたりしながら、容器にギュウギュウに入れます。
最後は表面をならして、味噌の縁にカビ止めのお塩を少し振り、ビニールで表面を覆います。



落とし蓋をし、重石の塩袋を載せて蓋をし、ガムテープで留めました。
家の中の温度変化が少ない場所に保存し、あとは麹菌にお任せしておけばいいそうです。
夏を過ぎれば食べられるようにはなりますが、寒くなってからの方が美味しいそう。来冬の楽しみができました。

味噌作りが終わったら、お待ちかねの Vegikoランチ!



もぉ〜、と〜っても美味しかったです!!
「恵子さんちの子供になりたい! 」等と言いながら、皆で美味しくいただきました。
この後も、デザートやお菓子やお茶やコーヒーや、美味しいものをたくさんいただきました。そして皆で色んな話をしたのがとっても楽しかったです。

恵子さん、ありがとうございました!
また来年、手前味噌を持って参加したいな。

スポンサーサイト

<< 初日の出 | ホーム | ハンガリーウォーターで作る化粧水 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。